読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦茶日和

シンプルに、自然に。

余ったおかずの煮汁は使い回すと美味しいよ。

年の瀬なので、昨夜から黒豆炊きました。

f:id:mugilog:20151227230929j:image

何度も吹きこぼして、何回周りを掃除したことか。(煮汁のたんぱくが濃くて、あわあわになっちゃう。)

f:id:mugilog:20151227231103j:image

2瓶におさまりした。(残りは私の胃袋へ)



それは、それとして、

例えば、肉じゃがを作るとします。

そしたら、煮汁を最後に飛ばすとしても、残りますよね、煮汁。

これ、飲むのはちょっとなーと思うのですが(肉じゃがなら、ご飯にかけると美味しいけど)、この微妙に鍋に残った煮汁を次に作る煮物などに、えいっ!て足しちゃいます。

すると、コクが増しているような気もするし、煮汁を捨てなくてもいいし、一石二鳥。


それで、先ほど炊き込み御飯に、この余った黒豆の煮汁を足してみました。

具体的には、研いだお米を余った黒豆の煮汁の入った鍋に入れて、カツオ出汁、黒すりごま、ひじきを投入。隠し味にお味噌を少々。炊き上がったらお醤油をさーっとひと掛け。

仕上がりはこんなに感じです。

f:id:mugilog:20151227231341j:image

黒い!

カツオ出汁が効いてるのですが、ひっそりと黒豆の煮汁もコクを増すお手伝いをしているはず!きっと!

もちろん美味しかったです!


味が混ざるのが、苦手な人はダメかも?ですが、あっさりとした根菜の煮物とか、微妙に残ったお味噌汁、うどん出汁などは使いやすいです。

お味噌は隠し味に使うと、コクが増すので、こっそりお味噌汁を入れると、あまり主張もせず美味しくなります。

使い回しオススメです!