読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦茶日和

シンプルに、自然に。

めんげん日和


※超マニアックなネタです。

連日絶賛めんげんまつりです!
(こう書くという明るい感じしません?)
最近は歯や耳の裏、胸が痛い時もあります。
もう何が何だかわかりません。
何とかやってます。


冷えとりはじめて早4年。
冷えとりは、靴下をたくさん履いたり半身浴などをして腰から下を暖めて、体の中から不利益をもたらすもの(それを冷えとりでは『冷え』と言います。)を出しましょう、ていう民間療法です。

詳細はググると出てきます。(雑ですみません。もっと上手に書いている人たくさんいるんで、今日のところは許してくださいね。)
多分、検索の候補に『冷えとり 宗教』とか出てくると思います 笑

色々と激しいめんげん(=冷えとりをやった事による好転反応)もありました。

今回のも、どう考えてもめんげんなのであきらめていますが、そういう時は、温かいお茶か白湯で乗り切ります。最近は、梅醤番茶を作ったりもします。

あと、なぜか風邪のひきはじめに、無性にケーキが食べたくなり、もりもりフルーツの乗ったタルトだけを食べて、あとは半身浴して寝たらあっさり翌朝は元気になっていたことがあります。

少食と半身浴がやっぱり大事ですね。

ただ、普段から靴下重ね履きをして、極力足もとを冷やさないようにしているので、しかるべきタイミングでめんげんが出ているんじゃないのかな、と思っています。

とりあえず食べたいものを少しだけ食べて半身浴して、湯たんぽして靴下レギンス履いて寝ます。

f:id:mugilog:20160112191721j:image

りんごとゴマのマフィンとかぶのポタージュ。
組み合わせむちゃくちゃです。
でも食べたかったんです。

左下の奥歯って腸の毒だし、つまり強欲とか、罪悪感が原因なんですよね。(あれもこれも食べたいとか、あれもこれもしたいとか、ね。)
色々絞っているつもりですが、もうひと息なんでしょーね。


そーいや、ベッキーも冷えとりやっていましたね。心の冷えが大変そう。