読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麦茶日和

シンプルに、自然に。

【京都】進々堂 ヴィーガンサンドウィッチ

 
進々堂ヴィーガンサンドウィッチが売っていたので買ってみました。
 

f:id:mugilog:20170318154347j:image

 
いや、これを買う前にシャケおにぎり買ったし、進々堂入った時点で、ピロシキ最初買おうとしてましたからね。
でも、チェーンのパン屋さんでヴィーガン?という好奇心が勝ったのでした。
 
パンもヴィーガンらしい。
けど、ふっくらフカフカいつものパンの風味があって、さすがパン屋さんのサンドウィッチ。
 
ポテサラとキャロットラペと葉野菜が入ったサンドで、ハム系が入っていない野菜サンドを食べている感覚?もちろん美味しかったです。
 
進々堂のサンドウィッチやサラダにはよくキャロットラペが入ってるんですよね。
別日に行ってサラダ食べた時にもこの写真のようにキャロットラペ入ってました。
f:id:mugilog:20170318155031j:image
 
進々堂はにんじん推しなのか…?
 
豆入りポテトサラダがお腹にたまるんで、根菜多めということもあり、これだけ食べたら結構お腹いっぱいになりました。
 
価格は五百円ちょい。(レシート紛失)
 
裏の表示はこちら。
f:id:mugilog:20170318154810j:image
 
このへん価値観の問題で、ヴィーガン優先なのであって、通常の添加物は入ってますよね。そりゃそうだろ!って私は思います。
動物性無しでこれだけのボリューム、風味、価格にしているのはやはり企業努力だと思います。
 
 
ちなみに、ヴィーガンとは、動物性の食べ物やものを食べない、使わないという考え、主義、その考えを実践している人のことを言います。
 
なんでそのような考えなのかは、多くは動物保護の観点の人かと思われますが、そもそも人間が同じ動物のものを体内に入れること自体、体にとって有害という考えの方もいますし、他の理由もあるかもしれません。
 
ヴィーガンはかなり厳格に実践されている人が多く、動物性ということで肉類、魚介類、卵、牛乳NGで、例えば皮製品やリップクリームに使われているミツロウ(蜂蜜は蜂から搾取しているから)もダメだったりします。
 
ヴィーガンじゃない人からしたら、ちょっと行き過ぎ?と思うかもしれませんが、優しい人なんじゃないのかなーと個人的には思ってます。
 
ちなみに、進々堂は京都に多数の店舗を構える創業100年以上のパン屋さん。
大北部キャンパス近くにある「カフェ進々堂」はこちら。
 
話が大幅にずれましたが、進々堂のサンドウィッチが美味しかったという話でした。